浦和 季節の和菓子「高砂や」

トップページ 季節の商品 季節の商品2 御注文の商品 定番の商品 お問い合わせ
 

 ふまんじゅうの作業風景

 ふまんじゅうの材料
生地・・餅粉 小麦粉(たんぱく)砂糖 
  こし餡・・北海道小豆 白双糖 天然塩 寒天

ふまんじゅう1

■種をこねる■

種をこねます 小麦粉澱粉と餅粉を混ぜて
2時間程 寝かします



ふまんじゅう2

■当店では杵で搗いてコシを出します■

ミキサーでコシを出すお店が多いのですが
当店では いろいろ研究した結果
餅つき機で搗いた方がきめが細かいことを発見!



ふまんじゅう3

■だんだんコシが出てきました■

辛坊強く搗いていますとだんだん
写真のようにねっとり コシコシ
してきます



ふまんじゅう4

■いい感じに生地ができたようです■

ねっとりコシコシ グルテンが良く出たようです
これを半分に分け もう一度
しっかりと 搗きます



ふまんじゅう5

■自家製こし餡を包みます■

素朴な御菓子ほど 材料の良しあし
           職人の腕が試されます
北海道小豆から皮を剥き 練り上げた自家製のこし餡です
それを職人の技で包みます



ふまんじゅう6

■お湯を沸かします■

銅製の鍋にお湯を沸かします
なぜ銅を使うのかはわかりますよね
均一に熱が入りやすく 茹ムラがないように



ふまんじゅう7

■手際よく入れていきましょう■

くっつかないように
同じ時間で茹で上がるように
手際よく



ふまんじゅう8

■茹で上がってきました■

銅のサワリでもくっ付き易いですので
下に網布巾を引いて煮ています
 



ふまんじゅう9

■いい感じに煮上がったようです■

かなりふっくらしてきました
生地が良くできた証拠です
さーそろそろ 仕上げの冷却ですよ〜〜



ふまんんじゅう10

■水にて冷却します■

一気に冷やすことでぷりぷりモチモチ
になります
水っぽくなってしまいますのでこの辺で
冷蔵庫で冷やしま〜〜す
餡が温かいと生地がぷりぷりになりません



ふまんんじゅう11

■完成■

よく冷えたのを確認して
笹で包んで販売しています
毎朝 この作業で美味しい出来たてを
販売しております
是非ご賞味ください