浦和 季節の和菓子「高砂や」

トップページ 季節の商品 季節の商品2 御注文の商品 定番の商品 お問い合わせ
 

 urawaサッカーどら焼きの作業風景

 urawaサッカーどら焼きの材料
生地・・鶏卵 埼玉県産小麦粉 砂糖 ベーキングパウダー  
  こし餡・・北海道小豆 白双糖 天然塩 寒天

どら焼き1

■卵を割る■

ここではurawaサッカーどら焼きの造り方を
(モヤモヤさまぁーず2でも大好評)
(浦和レッズが強い強い!!)
を紹介したいと思います
まず卵を割りましょう



どら焼き2

■卵をホイッパーでほぐしましょう■

砂糖を加える前に卵をほぐしましょう
これは基本ですのでお菓子を造る方は覚えておいて下さいネ



どら焼き3

■卵と砂糖を混ぜ合わせましょう■

ここは手早く卵を混ぜて下さい
すぐに混ぜないとフシのようなダマになってしまいます



どら焼き4

■小麦粉(埼玉県産)を振るいながら混ぜましょう■

小麦粉をうまく混ぜましたら
水を加え丁度良い固さにします
いい感じの種が出来上がりました



どら焼き5

■手練りで仕上げた特製の北海道小豆餡です■

小豆の皮付きは特に渋抜きを十分にします
そうすることで 後味の良い 美味しい餡が出来上がります
さらに どら焼き用は粒粒が残る様に
手練りで最後まで仕上げております



どら焼き6

■どら板(一文字)に均等に流します■

銅製の平板に均等に手早く流します
職人の腕の見せ所ですね



どら焼き7

■プツプツとなったらひっくり返しましょう■

スーパッ スーパッ と
ドンドン手際よく返しましょう
毎回同じテンポで作業をしないと
皮の色が焼き過ぎたりバラバラになってしまいます



どら焼き11

■オリジナル印の紹介です■

最近では色んなサッカーボールがありますが
やっぱり私の年代は5角形
浦和と漢字で書くか
迷った末すっきりと 「urawa」 どうでしょうか?  



どら焼き8

■オリジナルの焼き印を入れましょう■

均等に
フワッッと 
  焼き印のデザインは私がしました
2代目になって「urawa」を追加しました  



どら焼き9

■餡を入れましょう■

先程の北海道小豆あずき餡を 入れましょう



どら焼き10

■完成■

包装して販売しております
(消費期限は脱酸素剤入りですので5日です)
出来れば当日お召し上がり頂きますと
フッカフカのどら焼きが美味しいですよ